2008年10月22日

ゴルフカートの容疑者、パトカーの追跡を振り切る

米ユタ州の保安官事務所は、逃走車としてのゴルフカートを過小評価するべきでないと悟った。

先月、ゴルフカートに乗った容疑者が、アルファルファ畑でパトカーの追跡を振り切って逃げおおせた。しかし翌日になって、彼は祖母の家で逮捕された。

保安官は容疑者がモーガンの公園で無謀運転しているところを目撃し、後を追いはじめた。容疑者はアルファルファ畑の中へと進み、パトカーが渡ることのできなかった用水路を飛び越した。

モーガン郡保安官のスコット・ピーイは、ゴルフカートにはもともとの電動機の代わりに車のエンジンが取り付けられていたのではないかと疑っている。


ソース元 エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1224574521456.html
posted by はるやすみ at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108436680

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。