2008年11月10日

クモの巣を焼き払おうとしたら、自宅が火事に

 ブロートーチの火でクモの巣を焼き払おうとしていたところ、家に引火し、火事になってしまう事件があった。

ジョージア州西部で水曜日、軒下にあったクモの巣をブロートーチで除去していたガレン・ウィンチェル氏は、自宅屋根裏から煙が出ているのを発見、家が火事になっていることに気がついたという。

地元の火災調査官によると、焼けてしまったのは家の一部だったが、放水で家屋全体が被害を受けたという。

幸いにもこの火事でけが人は出なかった。

ソース元 エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1226198933445.html
posted by はるやすみ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。