2009年01月23日

凍結した川面に止めた車が水没したわけ

デトロイト郊外のポートヒューロンタウンシップで、迷子になった飼い犬を車で探しに来た男性が、ブラックリバーの凍結した川面に車を止めた。そしてキーをつけたまま車の外に出てドアを閉めたため、閉め出されてしまった。

さらに悪いことにエンジンをアイドリングさせていたため、排気管から出るガスのせいで、氷が少しずつ溶け始めたのだ。男性はなす術もなく、1994年製ビュイックが川に水没するのを見守るしかなかった。

後日、警察が凍結した川から車を引き上げる予定だ。

ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1232682277559.html
posted by はるやすみ at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。