2009年04月08日

1時間に3件の交通事故、女性は幸運にも軽症

ドイツ人女性が1時間に3件の交通事故に関与し、車7台が損害を受けたが、本人は軽症だった。地元警察が7日、伝えた。

 バルト海のリゾート地、ウーゼドム島を訪れていたベルリン出身の69歳の女性は、スーパーマーケットの駐車場から車を出そうとして、3台の車にぶつかった。その後、間違ってアクセルを踏み込み、芝生の上を暴走して近くの家に激突。さらに救急車で搬送される途中で、トラックに衝突されたという。

 警察の報道官は「どの事故でも重傷を負った人が出なかったのだから、彼女は幸運だ」とコメントした。


ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1239161124151.html
posted by はるやすみ at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。