2009年04月22日

オットセイのんびり、岩場で日なたぼっこ いわきに出没

0422-2.jpg いわき市の豊間海岸に20日、オットセイが現れ、岩場で休む姿が地元住民の話題を集めている。
 オットセイを目視で確認したアクアマリンふくしまの職員によると、性別はオスで体重は約100キロと推定され、海岸に近い岩場に姿を見せるのは珍しいという。
 同海岸近くの自営業金成伸一さん(50)は「近所の人たちが1週間ぐらい前からオットセイの姿を目撃していたみたいだ」と話した。
 20日は、午前9時すぎごろから岩場に上がり「日なたぼっこ」を楽しむオットセイの姿が見られた。その光景を一目見ようと近所の住民や保育園児らが訪れ、遠目に熱い視線を送っていた。


ソース 福島民友ネット
http://www.minyu-net.com/news/news/0421/news11.html
posted by はるやすみ at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117902584

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。