2009年05月11日

11歳の少年、115ヤードのホールでホールインワン

先週土曜日、「Lester Park's Lake Nine」で父親らと一緒にゴルフを楽しんでいたイーサン・クレイ君(11)が、115ヤードの8番ホールで見事ホールインワンを達成した。

イーサン君親子の他、プロゴルファーのポール・シンツ氏と子供二人も一緒にホールを回っていた。8番ホールでイーサン君が使用したのは9番アイアンで、ボールはグリーン上でバウンドした後にカップに吸い込まれていったという。

その瞬間を目撃したイーサン君はグリーンまで猛ダッシュ、「ほんとにボールが入っているか、2回も確認したよ」と話している。

夏になると週3〜4回はゴルフをするというイーサン君、土曜日は今年初めてコースに出た日で、Lester Parkゴルフ場でも今年初めてのホールインワンとなった。

ホールインワンを記念して、ポール・シンツ氏がイーサン君をディナーに招待したそうだ。


ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1241828771454.html
posted by はるやすみ at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。