2009年07月22日

世界最大のカップケーキ、ギネスに認定される

 ミネアポリスの重さ68キロのカップケーキが世界最大と認定された。土曜日、7キロのファッジ・フィリングと27キロの黄色いアイシングを含む高さ30センチ・幅60センチの大きさのカップケーキがミネアポリスのショッピングセンターに展示された。

ギネス世界記録の審査員ダニー・ギルトン・ジュニアは、それを「楽しくて創造的な偉業だ」と評した。

カップケーキは、ケーキのデコレーション用品製造およびマーケティング業者「cakes.com」によって作成された。

同社の広報担当者ジェイミー・ミラーは、巨大なカップケーキの行き先は養豚場だと述べた。カップケーキを小さく切ってショッピングセンターの客に配るという案は、大部分の人はケーキを覆う砂糖衣を食べないだろうという理由で却下された。

その代わりに、cakes.comは4000個の比較的小さなカップケーキを無料で配った。

ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1248201193138.html
posted by はるやすみ at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124022749

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。