2010年01月04日

「世界最速」売りの中国の高速鉄道、乗客の喫煙でストップ

 「世界最高速」が売りの中国の高速鉄道が、乗客のたばこの煙によってアラームが作動したため、2時間半にわたってストップするという事態が発生した。

 新華社が30日報じたところによると、原因となった乗客はアラームが鳴る前に現場を離れてしまったため、同鉄道の車掌らはその乗客を見付けられなかった。

 中国南部の広東省広州と湖北省武漢を結ぶ同鉄道は、今月26日に開業したばかり。トイレ内を含む全車両が禁煙となっている。

ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1262316686100.html
posted by はるやすみ at 18:02| Comment(23) | TrackBack(1) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

身体傷害のある同棲相手をステーキ肉で殴った女

 身体傷害のある男性と同棲している女が、男性の頭を生のステーキ肉で何度も殴打し逮捕された。エルシー・イーガン(53)は、男性が食パンを食べるのを拒否したため、生のステーキ肉で男性の頭を殴打し、顔に平手打ちを食らわせたという。男性は「食パンではなくロールパンが食べたかった」と話している。

イーガンは「思い知らせるために」男性を平手打ちにしたことは認めたが、ステーキ肉で殴ったことは否認している。

イーガンは身体傷害のある成人に対する暴行の罪で起訴された。オンラインで紹介できる記録によると、イーガンは2500ドルの保釈金を払って釈放され、1月に裁判が行われる予定。


ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1260527707202.html
タグ:ステーキ肉
posted by はるやすみ at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

大麻の訪問販売をしていた売人が、逮捕されたわけ

 大麻の訪問販売していた男が、絶対に行ってはならない家に行き逮捕された。ブランズビル警察の警官のアパートに大麻を売りに行ったのだ。

この売人は、アンソニー・カラスコ(19)。警察広報によると、このハプニングが起きたのは12日、テキサス大学テキサス・サウスモスト・カレッジ・キャンパスに近いダウンタウンのアパート。ゴンザレスは酔っ払いながら、3オンス(約90グラム)の大麻を持って、家から家を回っていた。そして非番の警官がいたアパートのドアをノックしたのだ。応対に出た警官はすぐに部屋からバッジと手錠を持ってきて、カラスコを逮捕した。

警官によると、カラスコは銃を所持していた。現在、保釈金1万ドルでキャメロン郡刑務所に拘留されている。

ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1258641929605.html
posted by はるやすみ at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

強盗被害の花屋さん、「金を返せ、この大バカ野郎!」と書かれた看板設置

「あの強盗、文字が読めればいいのに!」と花屋を営むリンダ・コントラグエロさんは言う……。店の前に「金を返せ、この大バカ野郎!」と強盗犯へのメッセージを書いた看板を設置したからだ。

今月14日、コントラグエロさんの花屋に銃を持った一人の男が押し入り、150ドルを奪って逃走する事件が発生したが、まだ犯人は捕まっていない。「従業員がいまだに恐怖に震えている。絶対に許せない」と彼女は憤慨、怒りのメッセージを店前に設置した。

「近隣住民の方々が味方してくれていますが、万が一のことを考えて新たな防犯対策を講じるつもりです」とコントラグエロさんは話している。

http://www.excite.co.jp/News/odd/E1256343990459.html
タグ:花屋
posted by はるやすみ at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

米コロラド州の気球騒ぎ、当局が一家の「狂言」と断定

 米コロラド州で、気球に乗ったまま飛ばされたとされた6歳の男児が自宅で見つかった騒ぎについて、地元保安官は18日、一家が注目を集めるために仕組んだ狂言であり、両親を立件する方針だと発表した。

 それによると、自宅の屋根裏に隠れていたファルコン・ヒーンくんの両親は、共謀や虚偽の通報、未成年者を非行に関与させた容疑などで起訴される可能性がある。売名行為だったことを示す証拠も見つかっており、保安官は「将来、リアリティー番組に出演するための、売り込みに使おうとしていた」との見方を示した。

 捜査当局は、10歳と8歳のファルコンくんの兄も「100%関与していた」と考えているが、年齢を考慮して刑事責任は追及されない見通し。

 ファルコンくんは、米CNNテレビの番組に出演した際、必死に名前を呼ばれているのに出てこなかった理由を父親に問われると、「(両親に)ショーのためだと言われていたから」と発言した。

 一方で、親子は16日に複数のテレビ番組のインタビューに応じ、自作自演の疑惑を否定している。


ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1255925725081.html
posted by はるやすみ at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

ヘリコプターが墜落!との通報……現場に急行したらおもちゃのヘリだった

水曜日、サウスカロライナ州のインターステイト256号線を走行していたドライバーが目撃したのは……遠くの方でヘリコプターが機体から煙を噴き出し、ワンド川へ向かって墜落していく様子だった。

驚いたドライバーは急いで911番に通報、警察や消防が現場に急行する騒動となったが、墜落したのは、実はリモコン式のおもちゃのヘリコプター(全長約61センチ)だったという。

地元警察によると、通報があったころ、インターステイトの橋の下で二人の男性がおもちゃのヘリコプターを飛ばして遊んでいた。

ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1250902950775.html
posted by はるやすみ at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

ひったくり容疑者、自分の車のシートベルトに捕まる

 デトロイト近郊でひったくり容疑者が警察に追われ、逃げる際に自分の車のシートベルトに右足を絡ませて100メートル以上引きずられてしまった。警察が地元紙に語ったところによると、6日、ローレンス・ニール容疑者 (45) は車に引きずられて足を骨折した。車は芝生に乗り上げて停止した。

追跡中、容疑者はウインカーを出したと警察は証言している。レオ・ボロウスキー刑事は、容疑者が「自分のシートベルトにつかまった」と語った。

ニール容疑者はマコンブ郡刑務所に拘留されている。彼には強盗、公務執行妨害などの容疑がかけられている。
警察によれば、彼は国選弁護人を要求した。

エキサイト ニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1249940367951.html
posted by はるやすみ at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

母親に食べさせるサンドイッチについて兄弟が口論 ショットガンを持ち出す騒動に

ニュージャージー州在住の兄弟が、母親のために作っていたサンドイッチに関して口論となり、1人がショットガンを持ち出す騒動となった。

その後2人は取っ組み合いのケンカとなったが、その途中で1人がショットガンを落としたため、母親がそれを拾い上げて家から逃げ出したという。

警察はショットガンを持ち出した方を加重暴行などの容疑で起訴したが、口論の原因となったサンドイッチがどのような種類だったのかは明らかにしていない。

ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1249779129552.html
posted by はるやすみ at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

免許剥奪男、芝刈り機に乗って飲酒運転

 デニス・クレットン(49)は飲酒運転で免許剥奪となっていたが、酔っ払いながら芝刈り機に乗り、近くのガソリンスタンドにビールを買いに行き、逮捕された。

黄色の芝刈り機に乗って蛇行運転をするクレットンを近所の人が通報した。逮捕されたクレットンは、悪質なDUI(飲酒および麻薬の服用時の運転)で起訴され、保釈金1万ドルを払って釈放された。

警察官がクレットンを自宅近くで止めようとしたが、クレットンはそれを無視して、芝刈り機に乗ったまま家の前庭に逃げ込んだ。途中には、クレットンが買ったビール『ミルウォーキーズ・ベスト』の缶がゴロゴロ転がっていたという。

ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1249624280961.html
posted by はるやすみ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

幸運のクローバーが手がかり 強盗容疑者を特定

 幸運のシンボルとされているクローバーの葉っぱが、強盗容疑者にとっては不運になった。ラムゼイ郡保安局のジェレミー・ボレン保安官代理は、左腕のクローバーの葉っぱの入れ墨、クローバーのついた帽子、右腕のケルト十字架の入れ墨から、セントポールの男性 (32) を容疑者として特定した。

ボレンは目撃者の証言から、セントポールのコンビニエンスストア2軒とイーガンのガソリンスタンドで発生した強盗事件を結びつけた。容疑者は月曜日に飲酒運転および別の車との衝突事故で逮捕され、後に強盗事件との関連があきらかになった。事故で彼自身と他の2人が負傷した。

ダコタ郡検察局は金曜日、加重強盗の重罪1件で彼を起訴した。彼には15万ドルの保釈金がかけられている。ラムゼイ郡が事件の事後審査を行っている。

ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1249395016647.html
posted by はるやすみ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。