2009年03月17日

イラクでサポーターが選手射殺、同点シュートを放つ直前

 イラクで行われたサッカーの試合で、同点ゴールを決めようとした選手を相手チームのサポーターが射殺する事件が起きた。現地の警察当局が16日に発表した。

 事件は14日、首都バグダッドの南約100キロの都市ヒッラーで行われた地元チームの試合で発生。試合終了間際、ゴールキーパーと1対1になりシュートを決めようとした選手に、観客の1人が拳銃を発砲した。容疑者はすぐに逮捕されたが、撃たれた選手は死亡したという。

 イラクではサッカーの人気が高く、イラク代表が2007年のアジア杯で優勝した時は国内全体が祝杯ムードとなった。

ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1237260394053.html
posted by はるやすみ at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

たった300円のガソリン代を巡って血を見る大ゲンカ!

たった3ドル(300円)のガソリン代を巡る言い争いが、水槽とビールビンで殴り合うケンカにエスカレートした。

保安官事務所によると、9日夜、2人の男が車でストリップクラブに行き友人(26)をひろった。車を運転していた男(18)が、友人に「ガソリン代を払ってくれ」と言ったところ、断られた。それをとがめた助手席にいた男(30)と26歳の男がケンカになった。

26歳の男は後部座席に置いてあった水槽をつかみ助手席の男を殴り始めた。助手席の男はビールビンで相手の頭を殴り、ビンは粉々に砕けた。

運転していた男は車を止め、保安官事務所に連絡。2人は凶器を使った暴行で起訴され、保釈金1万ドルで拘置されている。

ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1236914685356.html
ラベル:300円 ガソリン代
posted by はるやすみ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

「スパイクシューズを試したかっただけ」と電柱に登った男、逮捕される

 隣人に「新しく購入したスパイク靴を試したいんだ……だから警察に通報しないでね」とお願いして電信柱に登った男が、高さ約20フィートの地点で身動きできなくなり、救出された後に逮捕された。

火曜日の夜、男が動けなくなっていることに気づいた隣人が、「通報はしないで!」と男が嘆願するのを無視して警察に連絡した。警察が駆けつけると、男はザイルを腰に巻き付けた状態で電柱にぶら下がっていたという。

その後の調べで男には別で2件の逮捕令状が出されていることが明らかになり、また、この近辺の電柱から銅線が盗まれる事件が発生しているため、男が関与しているのではと警察が捜査をすすめている。

男は「スパイクシューズを試したかっただけです」と供述しているという。

ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1236386477764.html
posted by はるやすみ at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

彼女がマクドナルドで911番通報を3回もした理由

 フォートピアスに住む女が、マクドナルドで「マクナゲット」を注文し会計を済ませたが、ナゲットが売り切れであることがわかった。店側は返金せずに量の多い別のメニューを提供することですませようとしたが女は納得せず、3回も911番緊急通報をする騒ぎを起こした、

女はラトリアーサ・グッドマン(27)で、911番の誤用で召喚された。

グッドマンが警察の取り調べに供述したところによると、先週、マクドナルドで10ピースのマクナゲットを注文し会計を済ませたが、その後、売り切れだと言われた。さらに返金を求めたが、レジをしめたので返金には応じられないと拒否された、という。

マクドナルド広報は、店はすぐに返金すべきであったとコメント、近くグッドマンに無料の食事券を贈る予定。

ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1236305699158.html
posted by はるやすみ at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

80年前の逮捕令状、「被疑者は生きているのか?」と警察

 カーター郡保安官事務所で80年前に出された逮捕令状が最近見つかり、何とか処理したいと保安官らが捜査を進めている。

この逮捕令状は30ドルの不渡り小切手を書いた容疑に問われていた男に対するもので、1928年の8月に発行されていた。現在のところ男が生きているのかどうかも分からないが、同保安官事務所は処理したいと発表している。

クリス・マシス保安官はエリザベストン・スター紙の取材で、「80年前のものでも法的義務に従わなくてはならない。男を見つけなければ……」と話している。


ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1235876809630.html
ラベル:逮捕令状 80年前
posted by はるやすみ at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

オーストラリアの車泥棒、車中に閉じ込められ逮捕

 オーストラリアで車泥棒が盗もうとした車に誤って閉じ込められてしまい、逮捕されるという事件が起こった。地元警察が25日明らかにした。

 警察は2人の泥棒が車を盗もうとしているとの通報を受けてアデレードの住宅に到着したところ、53歳の男が車中に隠れているのを発見したという。

 警察は「男は車に侵入しようとして誤って車中に自分を閉じ込めてしまい、外に出ることが出来なくなった」と説明。また、2人目の容疑者については、近くの茂みに隠れているところを発見したという。

ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1235544231109.html
posted by はるやすみ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

コンビニ強盗が捕まったわけは……

 コンビニエンスストアに押し入った男(37)が、逃亡する際に、ズボンがずり下がって、転倒、逮捕されてしまった。

17日朝、警報装置が作動したのを受けて警官がコンビニに駆けつけると、叩き壊したドアから、犯人がタバコを両手いっぱいにかかえて出てきた。警官に気がついて逃げようとしたが、ズボンがずり下がってきた。しかし手がふさがっていたため、引き上げることが出来ず、逃走用の車を置いてあった駐車場にたどり着く前に、脚をもつれさせ転倒、逮捕されたという


ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1235121998819.html
posted by はるやすみ at 13:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

車ドロボウを取り押さえた必殺技

 米国には、ズボンの中からパンツを引っ張り上げ、股間にダメージを与える『ウェッジー』というイタズラがある。ブリックヤード動物病院に勤務する女性技術者が、同僚の車を盗もうとした男にウェッジーをかまし、逮捕につなげたそうだ。

イヴォンヌ・モリスさんは、男を追いかけ、ボクサーショーツを強く引っ張り上げてウェッジー。さらにヘッドロックで押さえつけて、応援が来るまで男を押さえつけた。

男はソルトレーク郡刑務所に自動車泥棒などの容疑で拘置されている。


ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1235095606384.html
posted by はるやすみ at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

「フランスのスパイダーマン」香港で73階建て高層ビルに登る

 「フランスのスパイダーマン」の異名をとるアラン・ロベールさん (46) が、香港の73階建てのビルを素手でよじ登った。彼は世界の高層建築の壁を登るパフォーマンスで、地球温暖化問題への注目を集めようとしている。

彼はこれまでパリのエッフェル塔やニューヨークのエンパイアステートビルディングやクアラルンプールのペトロナスツインタワーなどの高層建築を、ロープもハーネスもつけずに登ってきた。

17日、ロベールは40分ほどかけてダウンタウンにある長江センター (香港最高の資産家といわれる李嘉誠のビル) を登った。 彼は高さおよそ270メートルのビルのてっぺんから、地上の観衆に手を振った。

彼は後に警察の質問を受けたが、いかなる罪も問われることなく釈放されたとのことだ。

ロベールは、自分がビルを登ることで環境問題に関心が集めることができればいいと語っている。
「地球温暖化は次の世代に影響を与えます。わたしたちが何もしなければ、未来は本当に困難になるでしょう」と、彼は地上で報道陣に語った。

警察はビルの外壁の男性の存在に気づいており、彼は安全であると判断したと、広報担当官が述べた。

ロベールが香港の高層ビルを登ったのはこれが4回目だ。 彼は昨年、この街で45階建てのフォーシーズンズ・ホテルをよじ登った。


ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1234957321980.html
posted by はるやすみ at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

世界一爪の長い女性、事故で爪が折れる

火曜日、ギネスブックに「世界一長い爪の人物」として記載されていたリー・レドモンドさんが交通事故に遭い、その爪が折れてしまった。レドモンドさんは大けがを負ったが、命に別状はないという。

レドモンドさんは1979年以来爪を切ったことがなく、2008年はすべての爪の合計が長さ約8メートル50センチとなり、最も長い右手親指の爪は約89センチにまで達した。

この事故でレドモンドさんはSUV車から放り出され、重傷を負って病院に搬送されたと報じられている。

ソース エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1234575357262.html
posted by はるやすみ at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。